• home >
  • 凛の妄想ノート。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンバス作戦終了!

いや~、以外に長くかかりました。えふぇ。
先日思い立った設定だったのです。
「楊太傍観恋愛シュミレーションゲーム」
痛い子まんさいでお送りいたします。
どうぞ、あらすじっぽいの↓


舞台は崑崙学園高校。偏差値はかなり高めだが校風はかなり自由。
そんな学園に通う主人公自分。(あ、トップ絵で全身描かれてる女の子です。)


高校3年になり、どきどきのクラス変え。
親友の邑姜と同じクラスになり、二人でわぁいと喜びます。
新しいクラスにわくわくしながらドアを開くと、そこには大勢のクラスメイトが。
副生徒会長・楊戩とその友人・イゴも同じクラスです。
楊戩くんは学園で超がつく有名人。あの見た目だからね~。


クラス担任は化学の普賢先生。
温和な笑顔のと分かりやすい授業で人気の先生です。
国語担当の太公望先生とは幼馴染でよく一緒にいるのを見かけます。
委員会を決める事になったのだけど、私は図書委員に。
本が好きで2年間委員をしていたし、今年は邑姜が図書委員長だから、補佐をがんばります!
司書の公主先生は優しくて綺麗で、かなり憧れです…。
そうそう、太公望先生もかなりの本好きだからよく図書館に来るし。
そのせいか、公主先生によくいじられてるのよね~。


お昼のチャイム。ほう、今日は始業式だからこれで終わり。
帰ろうか、と邑姜を誘うと…あれ、ドアの所に邑姜の彼氏・姫発くんだ。
姫発くんは生徒会長だけど、仕事全然しないのよね~。それで楊戩くんに怒られて、仕事して…けど間に合わないから邑姜に泣きつくのがいつものパターン。今日もそれかしら?
あ、そうみたい。じゃあ私も手伝うわ。


生徒会室。
お邪魔しまぁすと入ると中には楊戩くん一人。
皆で仕事をやっつけてると、姫発くんが「そういや今日太公望せんせは?」とぼやく。
太公望先生は生徒会顧問で、よく生徒会室で「会議めんどいー」とか言って隠れてるのに。
今日はいないなぁ。
「師叔なら保健室で寝てるんじゃないですか、腰痛いってさすってましたし。」と楊戩くん。
ふぅん。保健室…。保健の先生の太乙先生とも仲良しなのよね、太公望先生。
大丈夫かなぁ、後で様子見に行こうかしら…。
そういや何で師叔て呼ぶんだろ楊戩くん。別に良いけど。


「太公望さん…昔からすぐなんだかんだ言ってぐだぐだするんだから」
全くもう、と呟く邑姜。あ、邑姜と太公望先生は親戚なんだって。
早くに両親を亡くした太公望先生は一時期邑姜の家に居候してたからお兄ちゃんみたいな存在…かな?


「ちょっと師叔に予算の事について聞いてきます」と席を立った楊戩くん。
いってらっしゃあいとみんなで見送ります。
と、鳴り響く楊戩くんのケータイ。
「わ、電話みたい!急ぎだったら大変だから、届けて来るね!」と部屋を出ます。
多分…保健室よね。急がなきゃ!
ここからだったら渡り廊下突っ切って窓側から入った方が早いな。
ぱたぱたと走って行くと何やらぼそぼそと言い争う様な声…?
「いい加減機嫌なおして下さいよ」
「うっさい!死ね!」
かろうじて「死ね」ってきこえた。太公望先生、口悪いなぁ…。
「楊戩くん」と声を掛けようとしたら。
聞き逃してしまいそうなほどに。
小さな小さな声で。

「…恋人に向かって、そんな事言わないで下さいよ…」

…は。何。
今なんて?恋人?
え、いや、えぇえええええ!?


新学期早々聞いてしまった、とんでもない言葉!
そんな感じで繰り広げられる学園生活!
あなたも楊太の目撃者となる!


…みたいな(長いから)。
まぁ、落ちゲーみたいな感じで楊太を傍観すると思って頂ければ。
進め方によって邑姜のツテで師叔のおうちに行けたり、そこに楊戩もいたり。
校内でよろしくやっちゃってるとこを発見してしまったり。
先生と仲良くなるとそっから色々聞けたり。
…こんなシステムのゲームって無いのかなぁ?
どっかゲーム会社、こんなん作ってください(鼻血)!!


・・・あれ、そういや天化の設定は(汗)?


百足痛いってまじで。

むかで事件。を、祖母がご近所に言いふらしたらしくって「特異体質で百足に強い凛ちゃん」と有名になってました。
やめてください!

このまえのレントゲン。

らくがき。
どぞ。

おたべ!

taberu.jpg
 

いただきまぁす。

ぬぬ。

momo.jpg


すげぇ懐かしくなって描いてみました。
桃少年設定のすーす(凛個人のだいぶ前にだした本です。)。


最近いかん。就職活動さぼりぎみ。
行きたいところがあると、そこへ想いを募らせてほかに行く気なくすのです。
そしてそこに落ちてまた焦ることも多々。

プロフィール

凛

Author:凛
封神の楊太を中心に妄想を繰り広げる、元某大学文学部在籍のおなご。現某会社広報担当。趣味はタバコ収集。でも吸えません(え)。パッケージが好きなのです。
メールフォームとかで構って下さると大変喜びます。お気軽にどうぞ。質問、お問い合わせ等もございましたらどうぞ。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。