スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分類:狂おしいほどの愛を。

Honey (9) (花とゆめCOMICS (2865))Honey (9) (花とゆめCOMICS (2865))
(2005/12/05)
橘 裕

商品詳細を見る



ひさしぶりに読み返して、やっぱいいなぁと唸った一品。
橘さんにハマったきっかけはもしかしてヴァンプでした。そしてこっちまで手をのばしてみたという。
1年に1冊ペースで、ヴァンプから今のやわらかい絵柄への変化がものすごくよくわかる(笑)。

内容としては保健の先生・ちーちゃんと学年トップだけど素行悪しな学生・久我くんのお話。
お互い訳ありなもんだから山あり谷あり。
前半はちーちゃんの、後半は久我くんの訳ありをみていく感じかなぁ。
そしてそれをとりまく周囲みたいな。
これを読んで、やっぱ私は「尋常じゃなく相手を想う男」が大好きだなぁと思う。
相手を失うくらいなら、なんだってしてしまう人。そしてその大き過ぎる気持ちを受け入れる女の子。
これは橘さん作品のものすごい共通テーマですよね(ヴァンプしかり、かな、かも。しかり、本作しかり。)

実際自分がそんなに想われたら、きっと重すぎて潰れてしまう。
でも、その狂気と言えるまでの想いを注ぎながら、壊さない様にとそっと包むんですよ!
押し付けるでなく、ふわりと!なんていうのかなもう!「この想いに返す言葉が見つからない」!!
久我くん大好きだぁあああ!!
久我くんの方が頼れる人だけど、それはちーちゃんがいるから。ほんとはちーちゃんが何倍も強い。
ちーちゃんがいないと生きていけないちーちゃんがすき。


あと、マコトくんの成長過程がすごくしんみりきました。
ちーちゃんを一番「聖母」として見てたマコトくんの巣立ち。
「俺だったら 千鶴にそだてられたい」と言う言葉は、女にとって最高の賛辞なのではないかと思う。
これ読んだ瞬間うるっときました。
その言葉で「あぁ、聖母から本当に、この瞬間決別したんだ」と成長をみてしまった。


橘さん作品はものすごく深く深く読めるから好き。
一人一人で話しがつくれるよってくらいまわりもいいキャラしてるし(笑)。
そしてなにより女の子がおいしそう(そこか!)

是非是非よんでいただきたいものです!

プロフィール

凛

Author:凛
封神の楊太を中心に妄想を繰り広げる、元某大学文学部在籍のおなご。現某会社広報担当。趣味はタバコ収集。でも吸えません(え)。パッケージが好きなのです。
メールフォームとかで構って下さると大変喜びます。お気軽にどうぞ。質問、お問い合わせ等もございましたらどうぞ。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。