スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分類:愛してるからこそ。

こんばんわぁ。凛です。
先日ストレスが溜まりにたまったのでネカフェで息抜きしました。
そのときに某サイトで見かけ、気になってその場で一気に読みました。
これ。↓


ナナとカオル 1 (ジェッツコミックス)ナナとカオル 1 (ジェッツコミックス)
(2008/11/28)
甘詰 留太

商品詳細を見る



…やばいですよこれ。神。
SM趣味な少年・カオルと成績優秀な女の子・ナナがいて、自分も知らなかったMっ気に女の子が目覚めていくんです。
いわゆるエロシーンは無いんですね。ただSMをしていくみたいな。
直接ナニをいじるとか、全裸になるとか。そんなん全くないんです。
でもそこら辺のエロ本よりえろい。

徐々に徐々に進んでいくので、初心者も分かりやすい★
そして何より、SMって愛が無いと出来ないんだなぁと知りました。
あのぴちぴちした服って皮だからすげぇ手入れ大変なんですって。ロープに至っては…あれ知ってますか!?縛りに使えるまでにかなり手間かかりますよ!?
そういう手間をかけないと縛られる側に負担がかかるんですって。だから手間をかける。好きな人を思って。
主人公の少年・カオルはもう縛ったりとかしたくてたまんないんですよ。
けど「ナナの白い肌には絶対傷を残したくない」って。あ…愛…!!

もうだんだん思うんですよね。あぁ、SMっていいかもしんない…。
てか、師叔縛りてぇ(やっぱりそこか)。

ようぜん、師叔の為ならロープでも首わでもどんだけでも手入れする自身あるよ。
目隠しとかして縛るがいいさ。

あとこれは!と思ったのが性感帯意外で感じるとこ。
足の指の間にごっつり指滑らせる。
普段ならくすぐったいところが、ものすごい快感となっておしよせる。
その描写が。すごい。

SMって、お仕置きだけじゃぁない。
愛がある。


と、言う事で縛ってもいいですか、師叔?

プロフィール

凛

Author:凛
封神の楊太を中心に妄想を繰り広げる、元某大学文学部在籍のおなご。現某会社広報担当。趣味はタバコ収集。でも吸えません(え)。パッケージが好きなのです。
メールフォームとかで構って下さると大変喜びます。お気軽にどうぞ。質問、お問い合わせ等もございましたらどうぞ。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。