FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬぬ。

何か今日、酒の席で幸せ考してみました。
しみじみ、幸せってなんだろうとおもってみた。

家に帰って、姉に早速「今幸せ?」と聞くとうん、との返答。
「仕事してるひとでも、してない人でも。幸せな人は幸せだよ。」って。
私自身、仕事楽しいと思った事は結構あるんです。けど、仕事してて幸せって思った事はないなぁと。
楽しいと幸せって、似てるけど全然違うと思うんですよ。
そこまで言うと、姉が「確かに、そう考えると私幸せではないなぁ」と。

楽しいは「楽しい」なんです。
けど、「幸せ」は楽しいという感情の上がりよりも「安定・平穏・心の余裕」とか、そんなんかなぁと。
心の平穏。そう考えると一人での実現は難しい。誰かがいなくては。じゃぁ結婚?
でも結婚は幸せなだけではない。そのぶん苦労がある。

私の思い描く最高の幸せは「自分の好きな人が、自分の子供(息子)と休日に遊んでて、それを離れた所から自分の子供(娘)と微笑ましくみている」図が浮かびます。
もう物凄く幸せそうだと思う。
けれどそれは結婚と言う日常のほんの一片に過ぎず、それ以上の苦労がある上での幸せなんですよ。
それでも、やっぱり「自分の好きな人」が「自分が居ないと存在しなかった子」を愛してくれて、「自分の好きな人」が「自分」と居る事で幸せを感じてくれるというのはやっぱり『幸せな事』なんだと思います。
これってすごい事ですよね。

それを実現してくれる結婚もやっぱり幸せの一部のなのかなぁ。


幸せってなんだろう。
なんかこんなの学生時代に考え終わってなければならないのに。
純文学を読まなかったツケが今さらまわったか。
  • 2010/08/01(日) 22:34 |
  • 日常 |
  • |

プロフィール

凛

Author:凛
封神の楊太を中心に妄想を繰り広げる、元某大学文学部在籍のおなご。現某会社広報担当。趣味はタバコ収集。でも吸えません(え)。パッケージが好きなのです。
メールフォームとかで構って下さると大変喜びます。お気軽にどうぞ。質問、お問い合わせ等もございましたらどうぞ。

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。