スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/9/6益田~熊本

ルート*七日目*
益田
 ↓ 山陰本線
長門市
 ↓ 美弥線
厚狭
 ↓ 山陽本線
下関
 ↓ 山陽本線
門司
 ↓ 鹿児島本線
門司港  門司港レトロへ
 ↓ 鹿児島本線
荒尾
 ↓ 鹿児島本線
熊本   帰宅!


 


8時頃益田に別れを告げまして。下関へ!予定より早いJRに乗ったのでかなりの時間があります。
じゃあ下関で巌流島にでも行くかぁ!と思ったのですが乗り場が分からず断念。ぐう。


で、やってまいりました門司港レトロ!まず名前がよいですね!レトロ!大正浪漫が大好きな自分としてはかなりのヒットです。
腹が減っては戦はできぬ、と昼飯を食べに。おいしそうなハヤシライス屋さんがあったのでえいや、と飛び込みました。
ここが当たりでしたね~。おいしくて、そしてアットホームな感じで。皆が常連さん、風なお店でしたが乱入者も暖かく受け入れてくださいました。
食べ終わって店を出ようとしたときも「あら、もう行ってしまうの?」と言ってくださったり!うれしいなぁ、もう!また行きたくなるお店でした。門司港だし・・・行けるよな・・・。


その後はぷらりと海の方に行って税関の建物に入って大麻を凝視。税関の制服も凝視(キモイ)。
やっぱり司書専攻だからな…と使命感に駆られて図書館にも行ってまいりました。
ああ、大正雰囲気ステキィ!鼻息荒いな自分。
そんでブルーウイングを渡ります。恋人たちの聖地のブルーウイングを一人で渡りますよ…。ふふふ。


地ビールを買って、はちみつソフト(九州ではここのみ!)をぺろりと食べて、ばななマンと記念撮影をして。
荷物が重くなったので駅にいったん戻ってドラマシップへ。
レトロな町並み再現に「これ三丁目やでぇ!」と一人感動して気が向いたので九州鉄道記念館へ。
…うん。楽しめた、ケド。私そこまで鉄ちゃんじゃない。よく分からないものが所狭しと。何この機械!どこの部品!?みたいな。
あ、運転シュミレーションもあったのでしてみました。駅で止まらなきゃなのに大幅オーバー。「運転手を交代してください」という無常なアナウンス。くっ!リストラされた!ハンドル握ってけっこうテンション上がってたのに!だって後ろで「次は~門司~門司~」とかちゃんと言うんですよ!?
すごいなあ、運転手さん。


そんなこんなで、夜十時前。無事家に帰り着きました。
しみじみ感じたのは、帰る家があるって、凄く良い事なのですね。家があるからこそ、こんなぷらぁっと出来るんだろうなぁ、自分。


今回の旅でだいぶ金は吹っ飛びましたが、凄く良い体験が、思い出が沢山できました。写真は300枚を超え、現像代も9千円を超えました。恐怖です。
でも本当に楽しかったです。絶対また行ってやる!頑張ってお金貯めなきゃ、自分!!!


 


追伸。
旅が終わってもう何ヶ月ですか。2ヶ月ですか?こんだけの文に何日かけてんだ。
とにかくやっと書き終わりました。お家帰るまでが遠足です。これを書き上げるまでが旅です(何)。ばんざい!

プロフィール

凛

Author:凛
封神の楊太を中心に妄想を繰り広げる、元某大学文学部在籍のおなご。現某会社広報担当。趣味はタバコ収集。でも吸えません(え)。パッケージが好きなのです。
メールフォームとかで構って下さると大変喜びます。お気軽にどうぞ。質問、お問い合わせ等もございましたらどうぞ。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。