• home >
  • 凛的図書館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分類:狂おしいほどの愛を。

Honey (9) (花とゆめCOMICS (2865))Honey (9) (花とゆめCOMICS (2865))
(2005/12/05)
橘 裕

商品詳細を見る



ひさしぶりに読み返して、やっぱいいなぁと唸った一品。
橘さんにハマったきっかけはもしかしてヴァンプでした。そしてこっちまで手をのばしてみたという。
1年に1冊ペースで、ヴァンプから今のやわらかい絵柄への変化がものすごくよくわかる(笑)。

内容としては保健の先生・ちーちゃんと学年トップだけど素行悪しな学生・久我くんのお話。
お互い訳ありなもんだから山あり谷あり。
前半はちーちゃんの、後半は久我くんの訳ありをみていく感じかなぁ。
そしてそれをとりまく周囲みたいな。
これを読んで、やっぱ私は「尋常じゃなく相手を想う男」が大好きだなぁと思う。
相手を失うくらいなら、なんだってしてしまう人。そしてその大き過ぎる気持ちを受け入れる女の子。
これは橘さん作品のものすごい共通テーマですよね(ヴァンプしかり、かな、かも。しかり、本作しかり。)

実際自分がそんなに想われたら、きっと重すぎて潰れてしまう。
でも、その狂気と言えるまでの想いを注ぎながら、壊さない様にとそっと包むんですよ!
押し付けるでなく、ふわりと!なんていうのかなもう!「この想いに返す言葉が見つからない」!!
久我くん大好きだぁあああ!!
久我くんの方が頼れる人だけど、それはちーちゃんがいるから。ほんとはちーちゃんが何倍も強い。
ちーちゃんがいないと生きていけないちーちゃんがすき。


あと、マコトくんの成長過程がすごくしんみりきました。
ちーちゃんを一番「聖母」として見てたマコトくんの巣立ち。
「俺だったら 千鶴にそだてられたい」と言う言葉は、女にとって最高の賛辞なのではないかと思う。
これ読んだ瞬間うるっときました。
その言葉で「あぁ、聖母から本当に、この瞬間決別したんだ」と成長をみてしまった。


橘さん作品はものすごく深く深く読めるから好き。
一人一人で話しがつくれるよってくらいまわりもいいキャラしてるし(笑)。
そしてなにより女の子がおいしそう(そこか!)

是非是非よんでいただきたいものです!
スポンサーサイト

こんな人間になりたい。

さんさん録 (2) (ACTION COMICS)さんさん録 (2) (ACTION COMICS)
(2006/06/28)
こうの 史代

商品詳細を見る



先日やっと2巻を入手して読みました!さんさん!
さいごはこうなるのかぁとうむむと唸りました。良いよ!
やっぱりこうの史代様はもう、大好きです。

夕凪の街~も、この世界の~も、こっこも。
ひとつひとつのどの作品が素敵なのはもちろんですが、どの作品にも共通する「こうの史代」の世界観に私は憧れて仕方ない。
夕凪の帯に「今まで感じた事のない感情があなたを突き刺す」的なアオリがあったと思うんですよ。
こうの様作品にはどれにもそれが当てはまる。
読んだ後はいつもさみしさだとか、癒しだとか、悲しみだとか、喜びだとか。
そのどれでもない、新しいけど懐かしい様な感情がどっとこみあげます。
こんな読後感はこうの様の作品じゃないと味わえない。


さんさん~の2を読み終えて思ったのは、この作者の様な人間になりたいでした。
この「さんさん~」をはじめほとんどの作品が何気ない日常を丁寧に丁寧に描かれているものです。
その日常の何気ない毎日をこんな風に感じとれる作者の様な人間に成長したい。
仕事して、遊んで、寝て、を繰り返して普通に人生を終える。
けど、その仕事のふとした時にも窓の外を眺めたり、隣の人とすこし違う話しをするだけでどんなに世界がかわるのかなぁと思います。
もしかしたら今日の私の生活の中にも、美しい景色があったかもしれない。
それに気付けなかった自分が悔しい。


きっとまたふとした時に読み返すんだろうな。
そしてまた忘れてた感情を取り戻して、ありふれた日常に目を向けるのです。

だぁああ!

ガラスの仮面最新刊!!!
感想いきまぁす!
まだの方は読まない方がよくってよ!

分類:たまには少女漫画漬

先日、ナナとカオルに賛同して下さった人がいて感激。
絶対引かれると思ってたもの…!
こんばん。凛です。


もしかしてヴァンプ (白泉社文庫)もしかしてヴァンプ (白泉社文庫)
(2003/12)
橘 裕

商品詳細を見る



んで、朝起きたら無性に読みたくなって思わず本棚から引っ張り出して読みふけりました。
私が橘さんを大好きになったきっかけの一冊です。
橘さんって本当に女の子を美味しそうに描く(笑)
でも私、文庫は持ってないので後日談読んでないんですよね。。。
もう、ほんと、少女マンガの王堂ではないでしょうか。これ。
いや、少女漫画にしてはちょっとヒーローがエロさ爆発ですけど、これも持ち味です。ええ。
ホラーが大嫌いなヒロインが、もしかしてヴァンプ?な男の子と恋愛していくお話です。
これがもう…なんか私にどつぼなんですよ。話が。

少女漫画で、どつぼにハマるのって時折あるんですよね。例えば

キスよりも早く 1 (花とゆめCOMICS)キスよりも早く 1 (花とゆめCOMICS)
(2007/07/05)
田中 メカ

商品詳細を見る


無印学園天使 1 (プリンセスコミックス)無印学園天使 1 (プリンセスコミックス)
(2001/02)
水島 みき

商品詳細を見る


ここらへんが、私の「物凄いこてっこてだけど時折無性に読みたくなるだろうなぁ」って立ち位置の少女漫画です。
…なんか共通点があるなぁ…これ。
ヒーローがエロいわりには至らない(笑)。
そうか、私そういうの好きなのか!


まぁ今回はヴァンプがメインなんで戻しますと。
コメディ?と思いきやものごっつシリアスな話もあったりして、切なくなったりやるせなくなったり。
でも面白かったり。
10年にも渡ってぽつぽつと連載されて、その価値あるなぁと思います。
ほんとおススメです。気になる方是非読んでみてください♪

分類:愛してるからこそ。

こんばんわぁ。凛です。
先日ストレスが溜まりにたまったのでネカフェで息抜きしました。
そのときに某サイトで見かけ、気になってその場で一気に読みました。
これ。↓


ナナとカオル 1 (ジェッツコミックス)ナナとカオル 1 (ジェッツコミックス)
(2008/11/28)
甘詰 留太

商品詳細を見る



…やばいですよこれ。神。
SM趣味な少年・カオルと成績優秀な女の子・ナナがいて、自分も知らなかったMっ気に女の子が目覚めていくんです。
いわゆるエロシーンは無いんですね。ただSMをしていくみたいな。
直接ナニをいじるとか、全裸になるとか。そんなん全くないんです。
でもそこら辺のエロ本よりえろい。

徐々に徐々に進んでいくので、初心者も分かりやすい★
そして何より、SMって愛が無いと出来ないんだなぁと知りました。
あのぴちぴちした服って皮だからすげぇ手入れ大変なんですって。ロープに至っては…あれ知ってますか!?縛りに使えるまでにかなり手間かかりますよ!?
そういう手間をかけないと縛られる側に負担がかかるんですって。だから手間をかける。好きな人を思って。
主人公の少年・カオルはもう縛ったりとかしたくてたまんないんですよ。
けど「ナナの白い肌には絶対傷を残したくない」って。あ…愛…!!

もうだんだん思うんですよね。あぁ、SMっていいかもしんない…。
てか、師叔縛りてぇ(やっぱりそこか)。

ようぜん、師叔の為ならロープでも首わでもどんだけでも手入れする自身あるよ。
目隠しとかして縛るがいいさ。

あとこれは!と思ったのが性感帯意外で感じるとこ。
足の指の間にごっつり指滑らせる。
普段ならくすぐったいところが、ものすごい快感となっておしよせる。
その描写が。すごい。

SMって、お仕置きだけじゃぁない。
愛がある。


と、言う事で縛ってもいいですか、師叔?

プロフィール

凛

Author:凛
封神の楊太を中心に妄想を繰り広げる、元某大学文学部在籍のおなご。現某会社広報担当。趣味はタバコ収集。でも吸えません(え)。パッケージが好きなのです。
メールフォームとかで構って下さると大変喜びます。お気軽にどうぞ。質問、お問い合わせ等もございましたらどうぞ。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。