• home >
  • 東京 2009.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京 2009.11

研究室にて。
「せんせー、お土産~。」
「おう、どこ行って来たん?」
「えっとですね、ランドに神保町にお台場に…同人誌即売会です。
と、言う事で清白さんと3泊4日の東京ツアーいってまいりました☆


まぁ…やっぱり一番に語る事はイベントで(いい笑顔)。
お話して下さった皆さま、本当にありがとうございました…!
会場では楢葉さんに一番にお会いして、お、お久しぶりです!飲み以来です…!とご挨拶。
さて、宅配物~と捜しまわるが無い。
は、えぇ!?と会場内をかけずり回り、くろにゃんこさんの責任者さんに問い合わせる始末。
「別会場にまぎれてるやも…」といわれたので捜しに行きましたよ。必死に。
結局めっちゃ遠い所に偶然発見して、スペースに帰宅。はぅ。
黙々と設置してたら水雲さんがいらっしゃって下さいました♪お久しぶりです!
水雲さんは真向かいスペースとかいう面白事情。


左隣だったアユミさんとはもう始終楊太話をさせて頂きました!めっちゃ楽しかったです!ありがとうございました!
「楊戩は学ランだったら悪そう」に激しく同感。
そして師叔は学ランに着られてしまえ!
件の「オイシイ驚きはよだれが出る」にもにこやかに賛同して下さいました(笑)。師叔はオイシイ(じゅるり)。


そんなこんなで彩さん、幸田さん、さきさん、やなぎさんとお話しすることが出来ました♪
もう、お買いものを邪魔しまくってすみませんでした…(汗)。
とりあえず背中の傷は語れたので満足です。
今度の機会までには師叔の青パンツを作って、是非幸田さんに脱がせて頂けたらと思います(笑)。
いや、もう例の恋愛ゲームの設定を考えて下さり感謝です。天化の立ち位置決定しましたよ!
「主人公の相談相手」。う~ん、ナイス立ち位置。
「クラスの名簿に加わりたい!」と言って下さっただけでもうれしかったのに、「保健室のベッドになりたい」とまで言われたらもう本望ですよ。
頑張ります、卒論(ほろり)。
そして今年度中にもう一回上京目標(出来るか!?)!!!
そして撤収していたら瑞穂さんを発見して思わず全てを放置して突撃しました。
いきなり失礼しました…。
んでお菓子を頂くだけ頂いてろくにお話もせずまた撤収に走る自分。最悪。今度はゆっくり…!


そのほかにも、やっと18禁解禁になりました!と意気込んで来て下さった方。
すいません、うちの18禁は甘っちょろいです…。
「普段太楊ですが…」と言いつつ買って下さった方。
太楊についてちょっとお話して下さったのですが、「師叔が格好良くて楊戩が乙女」との事。…それ普通じゃぁん…。あれ、私が好きなの何だっけ?と一瞬思いました(笑)。
あと私の蒼羊時代を知ってると言われた時は崩れそうでした(ぐふ)。


いろんな方とお話させて頂いたのですが、共通点も発見。
うちは病的ににょすーが多い(汗)のでなるべく一声かけてたんですよ。
そしたら大丈夫な方は、ほぼいい笑顔で凄い食いついて下さいます(笑)。
「むしろ好物です!」とまで言って下さったり。
あーやべ、にょすー熱再来!
「にょすーにはミニスカートを!」と同意して下さった方!むしろ好物の方!語り合いましょう!!!どこにいるんですか(笑)!
私語れるなら本気でどこでも行きますよ!スープー谷は無理だけど。


でもでも!もちろん格好良い師叔も好き。
あー、今回のイベで驚愕だったのは昔から捜してたある方の御本に出会えた事。
もう4年?くらい前にネットで読んで大好きになって、プリントアウトした小説があったんですよ。
でもそれになぜか名前しかメモしてなくて。もうどのサイトさん!?と捜してたんです。
そしたら今回。ホテルに帰って戦利品を眺めてたら、その小説が載ってる本が。
えぇ!?とか思って詳しくみるとサイト作品再録集で。もう叫んじゃいましたよこの運命の出会い。
もう一生離さないよ!くぅ!


拍手でイベントも終わり、ころころと後ろ髪をひかれながら会場を後にしました。
めっちゃオフ会にも参加させていただきたかったのですが、清白さんを放置するのもあんまりだなぁ…と思い断念。
楢葉さんと以前飲み会した時楽しかったので、また腰据えてお話させていただきたいものです…。


主催様、スペに来て下さった方、買って下さった方、本当にありがとうございました!!!
こんな私に構って下さって、心より感謝です!!!
また活力がわきました!





イベで一日丸々潰れて。
他にはお台場とか、乙女なとことか、下北沢、ランド、神保町に行きました。
ランドはハロウィン期間だったのでもう始終ときめき。やほー!と駆け回りました。
私絶叫系は駄目なんですよ。でも乗りたがる。
と、言う事ですぷらっしゅさんに乗ってみました。
けどあのかたかたとのぼる時点でもう無理。「あはははは!」と不気味に笑いだす始末。
それを見かねた清白さんからのフォロー。
「凛!大丈夫だから!ほら、二人の事を思えば平気なんじゃない!?」
「ようぜーーーーーーん!!!!!」
いきなりの絶叫に大爆笑の清白さん。
構わずに狂ったように叫ぶ自分。
「ようぜん!ようぜ…すーすーーーーーー!
「だはははははは!」
無情に笑う清白さん。
前に乗っている小さな女の子は後ろの異状っぷりに泣きだす始末。
そして何よりも無情なのは、落ちて行く乗り物…。


ぷかぷか浮きながらゴールへと向かう。
なんか…叫ぶの気持ちいい…()。
凛 「清白さん、なんかすっきりする!」
清白「それよりさ…、あそこで楊戩って叫んだの、多分あんたが初めてだと思うよ…?」
そんなこたぁない。きっと熱狂的楊戩ファンが叫んだはずだ。


でも今思い返すと、清白さんは「二人」って言ったのに、真っ先に叫んだのは楊戩だったんですよね。なんでだろ。
本気で恐怖と向き合った時、とっさに頼りたいと思ったのが楊戩だったのかしら。むむ。
なんか悔しいな!


その後びっぐさんだーにも乗りましたが、あれは平気でした。
どうやら私、落下が駄目らしい。
以前福岡で垂直に落ちるやつに乗った時は腰砕けて本気で立てませんでしたもん。
あれですよ、あれ。楊戩のお得意のセリフですよ(笑)。
「ほら、あなた今腰砕けてるでしょう?」


駄目と言えば、ホラー。スプラッタは平気。
そんな私はなぜかお台場のあのホラー学校へ。じゃんけんで負けて私が懐中電灯持つはめに。
ドアを開かれた瞬間からもうすでに後悔しました。
早く出たい一心で、耳元を追い掛けて来る声も無視して、現れるものどもも懐中電灯で薙ぎ払い(こら)。
お札?なにそれ?の勢いでとにかく速足で掛け抜けました。あれ最速記録でたのでは?


神保町にも行ったのですが、あそこはテンション上がりまくりました。
丁度お祭り期間だったので、道に本が並ぶ並ぶ。
人ゴミかきわけ、漁る漁る。あそこ天国だよ…!楽しすぎる!
絶版コミックは高いのでみるだけ。でも「あ、これある…」とかって悦に浸るだけでも十分楽しい。
今度は一日中隅から隅まで歩きたいものです。行きたかったところが店休日だったので次回こそは!


そしてそして。最後、空港にて。
「第二ターミナルから帰る時は絶対買うぞ!」と心に誓って早数年。
なかなかその機会に恵まれなかったのですが、ついにその時が!
某有名店のなぽれおんぱい!!!!!!!
もう、ずっと!いちじょうゆかりの漫画の柱で読んだ時からずっとずっと食べたかった一品。
購入!そして食!
まじうまい…(はぅ)。
この苺のテカリ具合反則でしょう。
パイ生地さっくさく。甘いのが苦手な母もぺロリ食べるし。
また買わなくてわ!


重い荷物をごろごろと携え、帰熊。
…そういや福岡に帰る場合は帰福なんだろうか?帰冲?帰大…??
は!もしかして帰熊って他県では通用しない!?
面白そうだから調べてみよう。
とにかく!東京めっちゃ楽しかったです!
そしてまた行く際は是非!図々しく連絡させていただきます…!でもその前に大阪にいかなくては!せいりゅさん!


みなさまありがとうございました!楽しかったです!

スポンサーサイト

プロフィール

凛

Author:凛
封神の楊太を中心に妄想を繰り広げる、元某大学文学部在籍のおなご。現某会社広報担当。趣味はタバコ収集。でも吸えません(え)。パッケージが好きなのです。
メールフォームとかで構って下さると大変喜びます。お気軽にどうぞ。質問、お問い合わせ等もございましたらどうぞ。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。